会社概要

ごあいさつ

当社の前身は昭和33年、現在の三菱重工業長崎造船所の構内請負業(船舶塗装)として発足しました。その当時の社名は有限会社有馬工業所、従業員100名を有しておりました。昭和45年努力の甲斐なく廃業の憂き目にあいましたが、その年の9月に残る従業員十数名供に社名を変更し再生したのが現在の株式会社本多工業です。現在は従来の船舶工事(タンククリーニング、塗装)とは違い、非破壊検査、及び品質管理、プラントメンテナンス工事等を主力業務として営んでおります。船舶工事でのタンククリーニングで目視検査も知らぬうちに身に着けることにより、船舶工事から検査業務へと形態が変わっていきました。今日では検査業務及び船舶工事では多数のお客様に大変お世話になっております。

私ども本多工業は、過去の経験の反省により、“お客様に「信頼」され、社業を通じて「社会貢献」をする”の理念のもと、お客様に満足していただける仕事に徹し、成長・発展に努め『持続可能な経営』の実践に努めて参ります。また行動理念として社員一人一人が『素直な気持ちで、意欲を持って、行動に移そう』のスローガンのもと“自助協力”の精神を共有し自立した社員同士の真の協力関係を築いて参ります。そうした中で当社が出来うる社会貢献を行います。その結果、皆様から愛され、社員とその家族に愛される会社を目指して参ります。また、現在お付き合い頂いております当社のお客様、将来のお客様にもご満足いただける仕事で信頼される会社を目指して参ります。今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

株式会社本多工業 代表取締役社長 松尾秀二

初代社長 松尾 健児(故)
二代目社長 本多 光義(故)

企業理念

  • お客様に「信頼」され、社業を通じて「社会貢献」をする。
  • 「相互扶助」と「協調」の精神で、行動する。
  • 社会との「調和」をはかり、節度をもった企業活動を行う。
素直な気持ちで意欲をもって行動に移そう!

私たち、社員一人ひとりの「自覚」と「充実感」なくして、会社の向上はありません。

会社の向上とは、お客様の期待とニーズに応えるためであると信じております。

会社概要

(2018年11月現在)
会社名 株式会社 本多工業
住 所 本社:長崎市岩川町18番9号 TEL:095-843-0353 Google マップ
三菱長船構内事務所:長崎市飽の浦町1-1-M2F TEL:095-862-9506
関東営業所:2019年1月開設
設 立 昭和45年(1970年)9月30日
資本金 1000万円
代表者 代表取締役 松尾 秀二
社員数 57名
業務内容 非破壊検査、品質管理、派遣事業、船舶工事
取引銀行 三菱UFJ銀行 長崎支店
十八銀行 稲佐支店
たちばな信用金庫 宝町支店
主要取引先 三菱重工業株式会社 長崎造船所
三菱重工海洋鉄構株式会社
三菱日立パワーシステムズ検査株式会社
日揮プラントイノベーション株式会社
株式会社ウィズソル(旧関西エックス線㈱)
新日本非破壊検査株式会社
加入団体 協同組合 長船協力会
一般社団法人日本非破壊検査協会
一般社団法人日本非破壊検査工業会
労働者派遣事業許可証 派42-300111

有資格者数

各種免許取得者募集中(NDI資格保有者優遇) お問い合わせ

●一般社団法人 日本非破壊検査協会(JSNDI)
資格名(JIS Z 2305による非破壊検査試験技術者)
人数
レベル2 レベル3
浸透探傷試験(PT) 21 1
磁粉探傷試験(MT) 8
放射線透過試験(RT) 5 1
超音波探傷試験(UT) 9 1
●一般社団法人 日本非破壊検査工業会(NDT)
資格名
人数
配筋探査技術者 3
JASS 5T-608  講習会修了者 3
●一般社団法人 日本溶接協会(JWES)
資格名
人数
WES8103による溶接技術管理者 2級 3
●国家資格(厚生労働省)
資格名
人数
エックス線作業主任者 18
ガンマ線透過写真撮影作業主任者 12
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者 16
有機溶剤作業主任者 2
第一種衛生管理者 1


船舶造修、非破壊検査、出張ベッドクリーニング 株式会社本多工業 長崎市岩川町18番9号
TEL:095-843-0353
FAX:095-840-9168
人材派遣(船舶塗装・清掃工事・船舶・陸上タンク洗浄工事)、非破壊検査、品質管理、クリーニング事業
Copyright© 株式会社本多工業 All Rights Reserved.